2013年04月02日

コミック担当のおすすめ

ajin.png

亜人(1)講談社    桜井画門 三浦追儺

無関係だと思っていた。その時までは・・・
主人公は事故で即死した後、肉体が再生した事で初めて自分が「亜人」だと知る事となる。
懸けられた莫大な懸賞金。捕獲されれば地獄が待っている。
「亜人」とは何なのか。謎に包まれたその能力とは?


物語は始まったばかりですが、確かな画力とセンスを感じさせます。
先に亜人となった者同士の戦闘があるのですが、お互いが「どうしたら相手を倒せるかが分からない」といった流れがスリリングで面白かったです。

謎が多く用意されていてこれからの展開に期待大です。
是非読んでみて下さい!
posted by 竹島書店員 at 14:16| Comment(0) | コミック